ゴルフで開眼する

週に一度のゴルフレッスン。
今日は、腰をガッ!と入れすぎないで、優しく自然に力を抜いて、クラブを振り、パチンッ!てボールを打つ練習。
どーしても欲が出て力が入っていたせいか、今まではクラブに振り回されている部分もあり、打つ瞬間、伸び上がっていた感があったのヨン。
今日それを指摘されてちょっと足を踏ん張って伸び上がらないように打ってみたら…。
開眼してしまいました。
コレだあ!☆判ったぞぅ!
うまく説明できないけど、今日を境に、私の中で、ゴルフが変わりました。
先生も思わず、
「ナイス、ナイス、ナイス、ナイス!」
四連発ナイスです。
次の打球をミスしたら、先生、
「ナイス、ミス〜!」
なんだそりゃ…。
でも大きな満足感でニコニコしながら、練習場を後にしたのでした。
こんな開眼を今まで何回したことでしょう。
次のレッスンではすっかり忘れて、また振り出しに戻る…って〜のがお決まりのパターンなンですけどね。
20070313-shep..jpg

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント