ぴょんぴょんアレぴょん

ぴょんぴょんアレぴょん。
アレぴょんぴょん♪
null
呼んだ〜?
今日は、警察犬訓練所に行って、アジリティの練習。
まずは、ハードル。
行くわよっ。
null
ハッッ!
null
おりゃ〜!
まあボチボチね。
もうちょっと鍛えて身軽になった方がいいかしら?
毛で膨らんでるだけよ、きっと。
それじゃ、お次はトンネル。
null
うりゃあ〜
null
狭いけど通れたわよ!
今度は高いトコ。
null
こんなトコや…
null
あんなトコだってどぅよ〜?やったぁ〜。
nullnull
う〜む、久しぶりのわりには、やるな?
スクールメイツがジッと見守る。
「ではお手本を見せてあげよう。」
nullnull
シュワッッ! ビュ〜〜ン!
さすが先輩たちの動きは、意欲に満ちてる。
null
コレでも跳んでるアレぴょ。お腹が着いちゃうよ〜?
コレってダイエットが必要?今年はまだ体重測ってないし。
ど〜思う?タックン?
「え〜、まだ大丈夫だよ。」
null
タックンはこないだ体重測定した結果、秘密だけど、なんと7.2キロもあったのでした。
null
一番軽いのは、マリン母さん、それでも4.2キロ。
お腹タプタプの猫ばかりの中にいると、ダメね〜。
やらなくちゃ!
夏までに、水着の着れるボデイになるわよ!?
null
アレぴょの決意は固いのであった。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント