サンレンキュ〜サンキュッ!

穏やかな良いお天気のサンレンキュ〜。
一日目。
ぐうたら…と、テレビ&ソファで過ごす。
もったいないけど、それも贅沢で幸せな時間。
二日目。
体と犬を動かさなくちゃ。
近頃、右前足が痛くてぴょこたん歩きの爺さまタイラーと、今がゼッコウチョ〜の体力持て余しアレぴょのバランスが取れず。
二匹一緒だと、爺さまに合わせてのんびりするばかりのゆったり散歩だから、アレぴょは暴れたくてウズウズ。
朝の散歩で、二匹連れてのんびりと材木座まで富士山を拝みに行く。
すごく綺麗!
まるで絵葉書のように見事な雪化粧の富士山に、感動してしばらく見入ってしまう。
午前中、道が混まないうちに、車で葉山まで食料の買出しに出掛ける。
逗子の海岸線道路でいつもより長い信号待ち。もう混み始めた。
でも富士山が見えて、また感動〜!写メじゃ解りにくいケドね。
null
ウチに帰って、アレぴょの大きなお耳にそっと囁く。
「お昼食べたら、タイラーに内緒で、二人だけで散歩行こっか!?」
目を輝かすアレぴょ。
それからは、私の動きに過剰反応して期待される。
「今から行く!? ねぇ、今??」
午後のあったかい時間帯、サンレンキュ〜の鎌倉は行楽地と化して
ヒトヒトヒト…たまに犬…の普段と違う空気が流れてる。
なるべく渋滞の排気ガスと人ごみを避けて、足の向くまま気の向くまま、山方面に足を向ける。
アレぴょが、
「こっちに曲がりたい!」
という道を曲がってみて、行こうと思った釈迦道切り通しを一本間違え、ちょっとブキミなトンネルに出る。
だあれも居ない薄暗いトンネル、アレぴょも一緒だからコワくないぃ〜?
null
それからもあちこちフラフラ歩き回り、初めて出会うご長寿ワンコさんとお話したり、観光客の方々に「デカッ!」 「わんわん〜っ」 「すご〜ぃ♪可愛い〜ぃ」 などとお褒め頂く。
null
入ったことなかったお寺も一緒に参拝してみたり。
鎌倉ってなかなかいいお寺が多いンだあ〜!と感心。また行ってみようっと。
null
散々歩いて足もクタクタ、さすがのアレぴょもご満足の様子。
ウチに帰って、熱いお風呂に浸かって、あぁ〜極楽♪。
私って安上がりな幸せモノだ。
さて、三日目は何しよっか?
なんだかスゴイ南風の音がするょ?
自分の思うように時間が使えて、体も動く、こんな今ってとっても幸せなンだな〜。
今年も良い年になりそうだっ! サンキュ!!(v^-^v)
null
null

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント