2008年 10月

アレぴょは、すっかり元通りのピョンピョンガールに戻った。
シーカヤックのお供に連れ出して、ライフジャケット着せて一緒に海に漕ぎ出したりもしてみた。
初めてのカヤック乗りは、アレぴょにとって安心出来なかったらしく、ど〜も落ち着かない。
立ち上がってカヤックを転覆させようとしたり、ウィンドサーフィンしてる人と出会うと、不思議そう〜に眺めたりしていた。
やっぱ陸上で地に足が着いてないと…ピョンピョン出来ないしね。
20081028-081016yuhhi.s.jpg
その日は、海のインチ気楽たー先生が、パドボーで釣りをしてきて、お土産も貰っちゃった。
20081028-081016suzuki.s2.jpg
田中さん、山田さん、鈴木さん、
今夜のおかずは、さあ、誰でしょう〜?
そんな楽しいイベントに、ここんとこ不参加のタイラー爺。
老犬性の骨の変形か、右前足が痛いらしく、ぴょこたんぴょこたん歩いてる。
でも朗らか、ニコニコ、楽しそう。
一日の大半を寝て過ごす。
ぼんやり座っていた昼下がり、ふと目をやると、傍らの食器棚のガラス戸に、ママの顔を発見した。
(?・?・?)
(なんでママ、そんなトコに入ってンの〜?)
しばし凝視するタイラー、すごく不思議そう。
ママは手を振っている。
おいでおいで…って呼んでいる。
垂れた耳を精一杯に立て、じ〜〜〜っとガラス面を見つめ真剣に考えるタイラー。
その後姿の可愛いこと!
(そっかぁ、解ったぞっ!)
ようやく閃いて立ち上がったタイラー、食器棚の裏に回ってママを捜してみるのでした。
(へ!?居ないじゃん…。)
不思議に思ってキョロキョロ振り返ると、手を振り続けていたママがそこに居たのであった。
(?なんで?)
オツムのネジを何本かすっ飛ばしてきたようだけど、今日もタイラーの平和な日は暮れていくのでした。
20081028-tyler080813_s.112731.jpg
口元にご注目。綺麗なバブルが…。

ブログ

最近のコメント