暑いときこそ着せる服!

ご好評いただいているクールウェアのOPITANOビックリマークお水で濡らして着せるだけ、簡単で使いやすいこの夏オススメの商品

人気のMサイズなど、完売していた色が少し追加入荷致しましたニコニコ

002

こちらはハイパークール シリーズのレッドとブラックわんわん

背中に保水力のあるスポンジ生地を使用しているので涼しい時間が長持ちします雪の結晶

30分以上のお散歩をされる場合はコチラもオススメ!ハート☆

今朝のアレぴょ店長たちカメラ

「いってきま~す音譜

DSC_2042

早い時間の朝のお散歩にも欠かせないオピタノひらめき電球しっかり宣伝してくれてます!

アレちゃんのハイパークールは5Lサイズ、デイジーはアイスフィールシリーズの3Lですニコニコ

DSC_2045

5Lサイズをアレちゃんとデイジー兼用で使っていたのですが、3Lサイズがデイジーにはピッタリアップ

「おいらも着てるじぇ~音譜

DSC_2047

忘れちゃいけません、ジャジャ男さんも愛用ですラブラブ

どちらかと言うとジャッキーの方が黒い毛が多いのかな・・・?

UVカットもしてくれますが、背中が白くなると浴びる日差しの量は格段に違いますし、体感温度がグッと下がりますグッド!

☆☆☆

オピタノさんの実験では、気温約38℃の午後、

人間よりも地面に近いワンちゃんたちの体感温度はなんと45℃以上!これは暑い~・・・

オピタノを水で濡らして着用し、5分後の体感温度を計測すると

白い犬 着用前 45.2℃ 着用後 36.2℃ →マイナス9℃

茶の犬 着用前 47.9℃ 着用後 37.5℃ →マイナス10℃

黒い犬  着用前 50.1℃ 着用後 38.2℃ →マイナス12℃

体感温度は最高12℃も下がっています!

実験からも分かるようにやはり黒いわんこはより熱くなってしまうんですね。。

体に直接日光を浴びせないだけでもこんなに体感温度は下げられるのは驚きです!

オピタノクールウェアを御購入頂いたお客さまにお好みでワンちゃん用ハンガーをお付けしていますしっぽフリフリ特に小型犬用のハンガーは少ないですからねにくきう

003

洗濯機で洗って、汚れも落ちやすく、乾きやすいのもポイントコスモス当店までお越し頂くことが難しい場合は首周り・胴回り・着丈(首からシッポのつけ根)を測って来て頂くとご案内がスムーズです虹

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント