黒マッチョッ!

花粉飛び交う苦しい空気から逃れ、南の島サイパンへウィンドサーフィン合宿に行った来た。
雪の国から椰子の国へ。
ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ
こっちが寒い時にゃ〜、あっちは良い風が吹く。
自然相手の遊びなだけに、滞在中まったく吹かない時もあるそうだけれど、私はとにかく日ごろの精進のオカゲか?遊び運だけはツイちゃってるのだ。
null null
緩く吹いてる日に始まり、年に5回と地元も喜ぶ超ドン吹きの危険な日、私にちょうど良い練習日…といっても3.5のスクールセイルでプレーニングの有難さ、そしてバランス練習の緩い風と、毎日各種の風が吹く。
SPF50の日焼け止めをたっぷりと塗りたくり、帽子を被り、それでも容赦無い太陽を浴びて焦げながら遊び呆けた。
null null
ほんでもってカロリーの高そうな食事の美味しいコト!
消耗した体脂肪は、すぐに補給しなくっちゃね?行って来いっっだ!?
食べ放題のバイキング料理を、お皿に山盛り、何度もおかわりした。
ウチに居た時には、花粉症で薬を飲み続けていた。腰を痛めていて痛み止めも飲んでいた。シップも貼っていた。
ウィンド出来るかな〜と不安だった。海に出るの、ずいぶん久々だし。。。
ところがどっこい!行ってしまえばすっかり別人に変身した私。
花粉症も痛み止めもシップも、薬なんてまったくいらない。
null null
太陽が沈んだらすぐに寝て、明るくなったら起きて海へ。
自然の中で朝から晩まで遊ぶと、体も自然のリズムに忠実になるンだね。
毎日毎日飽きるコトなく海に通い、来る日も来る日もウィンド三昧ですっかり腕は太く逞しくなった。
null null
おまけに出てる部分は黒く焼けた。
つまり黒マッチョ。アジアのゲイみたいなモンである。
帰ってきたら、ゴルフのスクールレッスンの振り替えが溜まっていた。
都合で、三日間立て続けにレッスンを受けるスケジュールになってしまった。
二日目なんか、午前・午後と一日中レッスンだ。
個人強化合宿と名づけて、熱心にクラブを振るう。
毎日通うンだから、クラブも預けようかと思っちゃうくらい。
先生はこの時とばかりに、なにやら気合が入る。
続けてやると、急にうまくなったりするからだろうか。
週に一回では、思い出しただけで終わってしまうからね〜。
この強化合宿で、クラブを握る力の入れ具合とか、アドレス、バックスイング、かなり改善された模様。
お陰で左腕は誰の腕!?ってくらいに筋肉が張って太くなり、スイングは女子プロか!?ってくらいにカッコ良くなったとか!?!?
さていつまで続くかこの成果…。
とりあえず今のところは、ウィンド合宿に続くゴルフ合宿で、アジアのゲイは黒マッチョッ!なのでした。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント