川原でBBQoffな犬仲間たち

雨続きの毎日で、すっかり散歩不足。
何かコトあると、ハシャギ爆弾がドッカ〜ン!爆発しそうなアレぴょがウズウズ。
そんな中、シェパML仲間のオフ会が丹沢のドッグランとそばの川原で開催された。
関東オフと言うこの会には、新潟、茨城、静岡、千葉、神奈川県内の各地から、27人と18匹が集まった(…ンだって。興奮状態の私は数えられるハズもなく、ML仲間の幹事ブログから情報を得たのであった)
悪性リンパ腫の余命宣告を受けた、ML仲間のシェパ君がいる。
いつも関東オフ会で会う、とても元気な若い子なので、命に関わる病気になるなんて思いもしなかった。
でも治療がうまく合ったようで、幸いな事に数値は良くなってるみたいだ。
元気な様子に、みんなの快復祈願を届けようと集まるコトになったワケ。
届け、元気玉〜!
ところが当の本犬は、やる気の無いアレぴょなんかよりず〜っと意欲に満ちたキレの良い動き。
これなら大丈夫、病気の方が逃げてくね!
null
みんなが揃ったところで、ドッグランへ。
足の股くぐりゲームしたりして盛り上がる。
null
アレぴょは、二度ほどガゥガゥして「ごォらァ〜!」の怒号が飛んだ。
それ以降は、ガゥきれない犬数に諦めたのか、犬社会のストレスの波に揉まれても耐えていた。
null
ドッグラン慣れしてる子たちは、仲良く一緒にボールを追っている。
ディスクドッグの世界大会にまで出たコンビの、華麗な動きも見せてもらった。
null1才の訓練士「しゅわりぇ」
時々あちこちで怒号は飛んでたけど、シェパ飼いはガゥガゥに慣れてるから流血事件は無し。
貸切じゃないので他の利用者さんも居て、中には大型犬ゾーンなのに、ちっちゃいポメラニアンを入れて遊ばせている大らかな人も。
小型犬の味見をしたくてしょうがないシェパ君が、臭いを嗅いだついでに前歯でパチパチし、そのとたんのポメちゃんの逃げ足の速いコト。超デキの良いチョロQのよう。
−−− ==ΞΞ ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(≧▽≦)ノ
同居犬はニューファンドランドというコレまた超大型犬なので、いつものコトよ〜、と飼い主さんは大らかに笑っている人でした。
null恋のアタック!
お昼になったので、犬達を車に仕舞って河原に移動。
車を齧られても困るので、ソフトバリケンに入れてアレぴょを待たせるコトに。一抹の不安を感じたのは、やはり悪い予感の的中に…。
BBQは、COSTCOで仕入れてきた食料の数々。
バックリブの塊肉、カルビ焼肉用、プルコギ、ミスジステーキ肉、ソーセージ、海老、ハイロール、モッツァレラチーズ。
手作りパン、サラダ、鯨肉、ローストビーフやたこ焼きを焼いてくれた人もいて、次から次へと出来上がる料理に群がる面々の食欲は、尽きるコトがないように思われた。
null
そして何よりのご馳走は、丹沢の美味しい空気と、そばを流れる綺麗な川のせせらぎ。
こんな、目に美味しい環境で、大好きな犬繋がりの仲間で犬話で盛り上がりながら頂くBBQは、何を食べても幸せで美味しいに決まってるのだ。
null八海山入り焼きそば
行きの運転してくれた息子A。帰りは私が運転するから飲んでいいよ。
箸と皿を手に持った瞬間にはもう、嬉しそうに缶ビールを開けていた。
ほとんどがペアで参加していたので、一人がシラフで黙々と食べ、もう一人が上機嫌で赤い顔担当。
nullこっちょ!リードを持たれて連れて行かれるアレぴょ
昼から長い時間掛けて、かなりの量のごちそうを食べつくし、日も暮れかかって冷えてきたのでそろそろ撤収。
車を開けると、ソフトバリケンの角から大きなお鼻を出して笑ってるアレぴょがいた。
そんなトコに窓は付いてなかったハズ。待ちくたびれたアレぴょが改造したの〜。
やっぱりやられた。甘かった。( ̄□ ̄|||)がーーん!
帰り道、でっかく「MARIRIN」と書いたガムテープを胸に貼ったまま、バーミアンへ。
お客さんの視線が妙に痛かった。
あれだけ食べてたのに、また夕食もしっかり食べちゃった。
こんなに仲間思いの心優しきシェパ飼い達。
一緒に笑えば、楽しさは何倍にも膨らむね。
そして命あるものは、いつかは別れる時が来るのだけれど、一人で受け止めるよりは一緒に涙を流してくれる友達がいれば、悲しみはきっと半分になる。
ありがたい仲間に感謝。また会おうね!
そして今のこの楽しさを、う〜んと満喫しよう。
null

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント