チキンジャーキーってこんな感じ?

COSTCOで、鶏肉の大袋入りを買って来た。
犬達の餌のトッピング用の分を冷凍にし、大量の鶏肉を前にして考え込んだ。
あと数枚の肉を干し肉にしてみようかな?
薄い方が良く乾くだろうと、そぎ切りにし、生のまま干すのも大変かとフライパンで焼いてしまう。コレって茹でた方が良かったと後で反省。均一に薄くするなら、肉叩きで薄く伸ばしたら綺麗に出来たかもしれない。
それに、ジャーキー作るなら、ささみを買うべきだったよね。つい自分が好きだからもも肉を買って来てしまった。ま〜、思いつきだからしょうがない。ももは赤身で美味しいけど、脂っこかったね?
市販の犬おやつ用ジャーキーって、どれもささみだし。今度はささみでやってみよう。そンで、ヘルシーに茹でて脂を減らそう。
市販のおやつには添加物が多そうだし、何より手作りは安上がり♪
だけど、干すにはそれ相当のスリルが付きまとう。
なんせ2匹の犬と6匹の猫たちが、常に家中をくまなくパトロールしていて、新しいモノや美味しいモノに素早く反応するンだから。
普段入っても何も楽しいコトがないと、動物たちの興味が向けられていない客間で干す事にした。
日中は窓を開けて陽の光と風が入るから、天日干しにもなるンじゃない?
一日目。
まだ焼いた肉って感じから脱却出来てない。
乾くまで何日掛かるかな〜?
null
二日目。
天気も良く、かなり乾燥が進む。端っこにはジャーキー感が出始める。
義妹が来たので公開。
彼女は喜んで、私も作ってみる!と試食していった。
三日目。
夜には、完全にジャーキーと化していた。
言わなきゃ、焼いた肉はどこへやら。もも肉だって大丈夫じゃん?
脂分がキラッと光ってるけど、ペーパータオルで拭き取ったら、完全な干し肉の出来上がり〜♪
早速、犬達にも試食して貰う。
スゴイ反響!
かなりイケルらしい。
nullnull
猫たちに襲われないよう、ガラス瓶にしまって大事に食べよう。
一日一枚ずつだよ?
たまには、人間のおつまみになっちゃうかもよ?
また犬にも人にも…、楽しみが一つ増えたのでした。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ブログ

最近のコメント